ブログトップ

Nariken's Way

カテゴリ:Report( 25 )

村山最北地区高校演劇発表会20170910

c0064064_17142639.jpg
第56回村山最北地区高校演劇合同発表会の幕が下りました。


皆さんの、

ここまでの道のりが、

思いが、

情熱が、

傷みが、

私の心を動かしました。


役者冥利に尽きます。


夢をどうもありがとう。


顧問の先生の皆様、

ご両親の皆様、

ご尽力賜りまして誠にありがとうございました。


生徒たちは、

弱かった自分に打ち勝ちました!!

素晴らしい舞台を魅せてくれました。



明日からまた新しいスタートです。

皆様の一番の幸いを祈っています。




[PR]
by do-2u | 2017-09-10 18:04 | Report | Comments(0)

康勝より

c0064064_21411052.jpeg
スターリンクス公演、都築公会堂へご来場くださいました皆様誠にありがとうございました。

松井代表及び劇団スタッフの皆様ありがとうございました。松井さんたちのハードワーク無くしてこのステージに上がることはできませんでした。

バレエ3団体の通し稽古を少しづつ見ることができましたが、どの場面も想像力に溢れ美しく、とても刺激的でした。

それから・・・みんなと過ごした時間を忘れません、どうも有難う!康勝




追伸
中村様のお言葉確と受け取りました。お会いできる日が来ることを信じて精進いたします。




[PR]
by do-2u | 2017-01-17 00:08 | Report | Comments(0)

奈良でクリスマス

c0064064_00120556.jpg
お面はスタッフさんの手作り、かわいいでしょ!


過日、市立奈良病院にてクリスマス会を開催致しました。
参加頂いた皆様と和やかな一時を過ごすことが出来ました。
皆様と共に歌い、一緒にももたろうを上演出来ましたことを大変嬉しく思います。
また、この会を開催するに当たりまして、
看護部長様、職員の皆様、準備を手伝ってくれたスタッフの皆様、
誠にありがとうございました。
人を動かすのは心臓が動いてるからではなく、
良いエネルギーを受け取り、それによって身体を起こすことができるからではないでしょうか。
エネルギーの循環がとても素晴らしい環境でした。

サンタクロースや鬼は人の心が造り出したもの、
豊かな夢のある世界が私は好きです。
皆様、良いクリスマスをお過ごしください。

Happy Christmas!






c0064064_1172214.jpg
c0064064_122095.jpg
c0064064_122581.jpg
c0064064_1234215.jpg

[PR]
by do-2u | 2015-12-21 09:00 | Report | Comments(0)

人形劇・ラストレポート!

c0064064_23303150.jpg
福生市民会館に集まった皆さん、どうもありがとうございました!

本日ぬいぐるみミュージカル劇の千秋楽でした。一昨年の5月からスタートした巡回公演はお陰様で板付き270回、役を通して思いを伝えて参りました。芝居の中で悪い木こりやオオカミとなって皆さんと過ごした時間は僕にとって最高の思い出となりました。心からありがとうございました。いつかまた必ず劇場で会いましょう!



[PR]
by do-2u | 2015-02-18 23:44 | Report | Comments(0)

心がたり2012 in 谷中

谷中…最高でした!TONO劇で過ごしたかけがえのない時間を思い出しています。ご来場頂いた皆様どうもありがとうございます!また会いましょう!
c0064064_23395166.jpg

[PR]
by do-2u | 2012-09-03 23:48 | Report | Comments(0)

Trivet Forever!

c0064064_23311350.jpg


「Trivet」全公演をすべて満員御礼のうちに千秋楽まで開くことができました。
ご観劇頂いた観客の皆様へ、心より御礼を申し上げます。誠にありがとうございました。

最後に小生を安倍晴明公に変えてくれたのは間違いなく観客の皆様のお力添えがあったからこそ。
チームのみんなも素敵な方々ばかりでした。みんなどうもありがとう!

ナンちゃん、君を男にしたい。そんな思いでスタートしたこの舞台。
こんな僕でも少しは力になれたのかな?

Trivet Forever !
この思い死ぬまで色褪せることはなし。



[PR]
by do-2u | 2011-11-22 03:00 | Report | Comments(3)

なでしこ隊 '10

c0064064_22355118.jpg

ご来場の皆様、誠にありがとうございました。



皆様の声を英霊に捧げます。



魂の芯に残る作品でした。(Gさん)

戦争、自由も幸せもなるものじゃなく、感じるものを「幸せです」と遺した方々の気持ちを想うと…。色々な事実を知る度に心が曇るので、避けていた沖縄のひめゆり。でもいつか行かなきゃなと想いました。(中略)私にとって良い夏になりました。(Y子さん)

重いテーマでありながらも、あたたかいものを感じ、二人とも涙ぐんでおりました。特攻ではありませんでしたがじいちゃんのことを思い出しながら観ていました。小さい頃は僕もよくじいちゃんと軍歌を歌ってました(笑)(Yさん)

朗読劇というものを観るのは初めてだったんですけど、成田さんの役は普通のお芝居とかわらないですね。(中略)とても良かったです。もっと悲惨な部分が出されてるかと思いましたが、束の間のふれあいが温かかったです。(Cさん)

いい夏だなぁって…なんかわかんないけど、そんなことを思わされた芝居でした。(Yさん)

劇の内容もさることながらですが、成田さんの演技に感動しました!!舞台の上で光っていて、本当に素晴らしかったです。自分も成田さんに負けないよういろいろがんばろうって思いました。(Nさん)

被爆国 長崎人としては、考え深い作品ですね。。。(Mさん)

題材が題材なので、よかったというのもなんですが、余計な芝居臭さとか物語臭さがなくて、作品としてストレートに伝わりました。実際に起こっていた事実を真摯に演じ切るのは大変だと思いますが、頑張ってやり遂げてください。(Kさん)

なりけん格好よかった(笑)(Yさん/高校2年生)

俳優の難波和宏さんもブログに感想を書いて下さいました。




感謝。
[PR]
by do-2u | 2010-08-28 13:07 | Report | Comments(0)

「なでしこ隊'09」 レポート

残暑お見舞い申し上げます。


朗読劇「なでしこ隊」に出演してきました。

たくさんの方々に観て頂きました。

名もなき役者に、たくさん感想頂きました。

本当にありがとうございます。

来年の再演も決まったそうです。


終演後に永崎さんが「あなたで二人目よ」と言って、

我々に64年前のあの時の写真を見せてくれました。

今も本島少尉の思いが笙子さんの中で生き続けている。

本当に大切なものは目に見えない。

みんなが幸せになればいいな。


まだまだ暑さ厳しき折

皆様方には呉呉もお体ご留意なされますよう

切にお祈り申し上げます。


c0064064_1882577.jpg

またお会いできる日を楽しみにしております。

See You なら!
[PR]
by do-2u | 2009-08-17 19:14 | Report | Comments(0)

薩摩隼人と特攻隊員

野太刀自顕流(のだちじげんりゅう)の稽古で鹿児島へ行ってきました。
(この旅は映画「半次郎」を企画・主演される榎木孝明さんの呼びかけに同行したものです。)

c0064064_23381135.jpg
鹿児島県加治木町にある精矛(くわしほこ)神社の境内に自顕流の稽古場があります。

綻び始めた桜が、僕ら全員を歓迎してくれました。日ごとにその表情は変わります(幸)。ゼロからの稽古でしたが、久しぶりに死にました。淵から得たものは大きいです。

c0064064_2339124.jpg
城山洞窟を視察のあと、西南戦争で西郷軍方の戦死者が埋葬される南州神社へ参拝して参りました。西郷隆盛の隣で桐野利秋(中村半次郎)は眠っています。(神社近くより桜島を臨む)

c0064064_0204564.jpg
西郷隆盛誕生の地(維新ふるさと館近く)


今年はまずこの旅(稽古)の準備から入りました。

収穫はあったと思います。


薩摩義士たちの墓は実家の京都伏見にもあります。

うちの家系に幕末で殺された者はないはずですが、

あの場所で何があったのかはものすごく知りたい。


思いは人肌から伝わるものであって、

勉強して身に付くものではないということ。

先生方を見ていて、ふとそんなことを思いました。

ありがとうございます。

この経験を糧に次に生かします。






鹿児島に一人残り、どうしても訪ねたい場所がありました。

知覧。

太平洋戦争末期、陸軍特別攻撃隊員らの基地があった土地です。

大雨でした。

写真なんか撮って帰るな、目に焼き付けろと言わんばかりに。

c0064064_23563848.jpg
富屋食堂

「なぜ生き残ったのか考えなさい。
何かあなたにしなければならないことがあって 
生かされたのだから。」(鳥浜トメ)

c0064064_052348.jpg
知覧の桜

役者を始めたこと、世界の戦争から学び続けること、彼らの言葉に耳を傾けること、彼らの言葉を次の世代に伝えること、彼らのことを思い出すこと…それらは互いにリンクし合い、切り離されることなくひとつの線となって繋がっています。

ここまで来ると自分の意志とかではなく、何か大きな力に引っ張られている感じです。何でしょうね?よく分かりません。


いまやってることに理由はないんです。

自分だけが人と違うことをしているとも思わない。

ただ本当のことが知りたいだけ。



知覧は美しい町でした。

胸がキュンとします。

胸キュンこそ、この旅の新たなスタートラインになりました。


そしてこれらの旅には続きがあります。

どうか引き続きご同行願います。



c0064064_06738.jpg
川野辺牛 011.gif 値段は牛丼の十倍(笑)

c0064064_11397.jpg
そして僕の一人旅を完全バックアップして下さったのが〝鹿児島のワル〟さんです笑。(きちんとご紹介せずにごめんなさい。感謝。)


この旅で出会ったすべての方々、ありがとうございました!



鎮魂の旅は続く。

See Ya!
[PR]
by do-2u | 2009-03-16 02:01 | Report | Comments(2)

新しき村でピース!

c0064064_235557.jpg
毛呂山町福祉会館に集まった皆さんありがとうございました。(11月15日)

c0064064_237195.jpg
実篤先生の作品は愛とは何かを常に問いかけてくれます。

c0064064_4272369.jpg
すべては愛のために
ALL FOR LOVE
[PR]
by do-2u | 2008-11-17 00:38 | Report | Comments(0)