ブログトップ

Nariken's Way

<   2017年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

28

目を閉じると家族の姿が浮かびます。

父が亡くなったのは私が高校三年生の時。

すでに母も父のもとに旅立ってしまった。


来年私は父と同じ年齢になります。

今年母が夫を亡くした年齢と同じになります。

私が十七歳の時、両親と同じ年齢になる自分なんて想像すら出来ませんでした。


二十八年


私の身体は、両親です。

両親が私です。

私の身体は両親の思いがいっぱい詰まっています。

限りあるこの命、両親に心から感謝致します。


天から私たちをお見守りください。




[PR]
by do-2u | 2017-04-30 18:00 | Comments(0)

20170415

c0064064_12390831.jpg
しんじゆくのさくら

[PR]
by do-2u | 2017-04-15 12:38 | Comments(0)

あと味

c0064064_17164510.jpg

いただいたお茶の味が忘れられない。

丁寧な仕事に舌鼓を打つ。

見習わなければなりません。

[PR]
by do-2u | 2017-04-13 17:45 | Comments(0)

20170411

c0064064_22463256.jpg
本年度の身体クラスがスタートしました。チャレンジ精神を忘れずに一歩づつ前へ進んでいきましょう!

[PR]
by do-2u | 2017-04-11 22:45 | News | Comments(0)

20170409

c0064064_00001542.jpg
昨日富岡町の桜を撮影する白鳥監督に同行しました。町では復興の集いが催されており、大変多くの方達で賑わっておりました。おそらく震災以後、町にあれだけの人が集まったのは初めてだったのではないでしょうか。
福島駅から車を運転しましたが道中いたるところに放射性廃棄物の中間貯蔵施設が点在し、あってはならないものがそこに存在する違和感のようなものを強く感じました。復興支援で新しくできた施設などをニュースで目にしますが、何か忘れ物があるような気がしてなりませんでした。そこに住む方達の心境はきっと複雑で、ふるさとを奪われれ悔しい思いをされている方もたくさんおられることでしょう。
私にできることは見たものを忘れないことだと思います。皆さんがそこに住み施設で働く方がいらっしゃる限り、忘れてはいけないと思いました。
私は毎年福島の方から届くお米を食べていますが皆さんは今の福島の現状をどのように思われますか。ご意見をお聞かせください。

[PR]
by do-2u | 2017-04-09 20:11 | Comments(0)

ねこおこる

c0064064_15561603.jpg
ふと見上げると桜を見ることができる。今年もこうして見ることが出来た。私は本当にラッキーなんだなと思う。全てに感謝。

[PR]
by do-2u | 2017-04-07 15:55 | Comments(0)

身体の声を聞く

身体を整えると、意識は変わって行きます。

ラグビートップリーグ選手の方達との稽古はとても興味深いものでした。
互角の勝敗を分ける要因は、技術以上にメンタルが大きく作用します。
弱い音を(弱音)出した者が必ず負けます。

身体をある状態へ変化させる、あるいは持っていくことによって結果は大きく変わります。
緊張や硬直とは真逆の身体を作り、張りのある安定した精神状態に入ってゆく…
俳優やアスリートに限らず普段の生活の中でも意識が変わっていくことが実感できるでしょう。

意識が変われば、現実は変わって行きます。

稀勢の里が見せた千秋楽の大逆転、
羽生結tが見せたフリーの大逆転。

お二人から見える共通なものがあります。
授業ではその辺りにも踏み込んで話をしてみたいと思います。

見方を変えれば世界は楽しいことに溢れています。
今年度も皆さんと一緒に上げて↑行きましょう101.png179.png


追伸、3年後のW杯へ向けてトップリーグ応援して行きます!感謝!!







[PR]
by do-2u | 2017-04-06 12:48 | Comments(0)